スレンダーでシンプルなフレアスカートのドレス

[

K44

]

光沢が控えめの柔らかいサテンのドレープは主張し過ぎなく、控えめではありながら印象的な後ろ姿を演出してくれます

バージンロードを歩く際にその効果は存分に発揮される事でしょう

シンプルなドレスにシンプルなベールを合わすのもおススメです

こちらのドレスは腰周りがぴったりしています。ドレスの重みを腰で支えると胸元も下がらなく、若々しいドレス姿になります。後ろのファスナー一本絞めるだけで腰周りがフィットして、軽やかに着れる仕様を目指しました。

あくまで日本人女性の平均的な9号で制作しておりますので、サイズの合わない方はサイズオーダーでアジャストさせることをお勧めします。

ごくごくインポートドレスなどに多い仕様ですが、欧米のインポートドレスのサイズ感は日本の女性とはズレてしまいバスト・ウエストがピッタリなものを選んでも腰周りがブカブカで、4cmも5cmもドレスがずってしまい、その対策にドレスを補正下着に引っ掛けるストップボーンと呼ばれるものが後から付けられたりします。

腰周りがブカブカのままでバスト・ウエストの高さが合った姿は、腰高・足長効果はありますが、本来の体型を隠す様な着方です。一度自身の体型に合わせて着てみて、それでカバーして着たいか、素のバランスで着たいか決めるのもいいかと思います。

日本人の花嫁さまが自身に合わせたサイズ感のドレスを着た姿は、他所の国の方から見ても素敵に見えるはずです。当店のHPのお客様ギャラリーにもそんな先輩花嫁さまがズラリと並びます。是非ご覧ください。

https://www.vivelamariee.net/gallery

バスト・ウエスト・腰周りをピタッと合わせたイメージをご確認頂くのに是非ご試着頂きたい1着です。

オーダー料金:
円(税込)
*そのままのデザインで、サイズを合わせて新しくお作りする料金です。デザイン、生地を変更する場合は料金が変わります。