おススメ

「ウエディンググローブも沢山の中からお選び頂けます!」

Date:
November 17, 2019
/ カテゴリー:
おススメ

「インポートドレスのリサイズ」

Date:
November 15, 2019
/ カテゴリー:
おススメ

インポートのドレスはバストトップから上が非常に短く作られているドレスが多く、具体的にはブライダルインナーで4cmだとすれば、ドレスも4cmくらいで、すぐにインナーがのぞき着にくい感じに・・許容範囲内で高く持ち上げて着るだけで若々しい印象に直せます!!

また腰周りにかなりゆとりがあり、落ちる事が出来る所まで落ちるとどうしてもウエストのシェイプがボヤけて寸胴に見えてしまいます・・数センチのはなしですが印象はガラリ、ウエストのメリハリが表れます!!

肩が付いたデザインのドレスは、背中・胸周りのボリュームが大きく取られており、そのまま着るとバストライン・ウエストラインが非常に低くなってしまいます・・体格・体型の違いを考慮したリサイズをする事で自然に身に合ったドレスに直す事が出来ます!!

費用はそれなりに掛かりますが、ドレスを購入するのに掛かった費用が無駄にならない為と思えば掛けてもいいはずです!!

何も特殊な事をするわけでもなく、ごく普通のことをするだけで、本人とドレスの持っている本来の美しさが再度表れるのです☆

インポートドレスが身近になった今、より増えたサイズ感が合っていない問題!解消のお手伝いを致します!!


今回のお直しはヴェラ・ウォン、フェルナンダ。本国でサイズを合わせてもらってご購入されたドレスのお直し。バスト・ウエストの寸法は合っていましたが、腰周りの緩さが欧米人体型仕様でドレスが下がってしまうのを、腰周りのサイズを詰め、腰で着れる様にベルトを追加、アジア人体型仕様に最適化♪

このドレスも本来胸元のラインが低めの設定で、その低さが気になるという事でしたので、不自然にならない程度にバストラインを上げて解消し、のぞいてしまうインナーも隠れました!

#ヴェラウォン
#フェルナンダ
#ドレスお直し
#リサイズ
#インポートドレス
#日本の花嫁
#プレ花嫁
#ドレス迷子
#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい
#ヴィーヴラマリエ

「真っ白なシンプルウエディングドレス」

Date:
November 8, 2019
/ カテゴリー:
おススメ

純白のドレスをシンプルなデザインで作るのも素敵ですね。

丁寧にサイズも合わせて仕立てれば、日本人の花嫁衣裳姿は驚くほど繊細で立体的な美しさを持ち得るのだと気付くはずです。

パットが入った様に分厚く仕立てて誰が着てもパーフェクトなボディバランスが出る様にしてあるドレスも沢山ありますが、オーダーメイドで仕立てるドレスは非常に薄く仕上げます。

一人ひとり微妙に違う身体のバランスはそのまま個性としてシルエットに出る様な感覚です。

そうするとスレンダーな方にも自然なメリハリが出ます!グラマーな方も太って見えてしまわない対応が出来ます!

具体的に言うと着る方に合わせてバストのカップサイズを調整するだけで、いつも通りの自分らしいシルエットのドレスになる訳で、その様な調整箇所が沢山あります。

マーメイドラインのドレスなどの様に正味身体のラインを出す事をしなくても、エンパイアラインやハイウエスト切り替えのプリンセスラインのドレスでも、女性らしい繊細なメリハリが表れます。

その繊細なメリハリが日本人の花嫁衣裳姿をより魅力的に見せてくれるポイントの様に思います。

サイズオーダーのドレスは隠さない事でバランスよく見せようとするドレス。

同じ様なドレスを作るのに対して、毎回仮縫いも挟んで1着1着違った対応が必要な理由は繊細さを丁寧に拾う為です、面倒な仮縫いにも是非お付き合い下さい。

既製品のドレスをすでにお持ちの方も、サイズのお直しを入れるだけでドレス姿が見違えりますよ☆


#純白のドレス
#純白ドレス
#シンプルドレス
#チュールのドレス
#ハートネックドレス
#オーダーメイドドレス
#サイズオーダードレス
#仮縫い
#日本の花嫁
#プレ花嫁
#ドレス迷子
#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい
#ヴィーヴラマリエ

「日本のシルク」

Date:
October 21, 2019
/ カテゴリー:
おススメ

せっかくシルクのウエディングドレスを作るのなら、

希望のデザインでオーダーメイド

ぴったりサイズのサイズオーダー

そのシルクが日本製というのも素敵ですね

まずは触れてみて生地の良さをご確認ください

バリエーションも豊富なので、きっと思い描くデザインを再現する事が可能です♪

#日本のシルク
#オーダーメイドウエディングドレス
#シルクのドレス
#シルクサテン
#シルクリネンサテン
#シルクウールサテン
#ダッチサテン
#シルクキュプラサテン
#羽二重
#シルクミカド
#シルクダブルフェイスサテン
#シルクシャンタン
#シルクローン
#シルクタフタ
#シルクサテンオーガンジー
#シルクオーガンジー
#シルクシフォン
#シルクジョーゼット
#シルククレープ
#シルクコットンブロード
#プレ花嫁
#ヴィーヴラマリエ

「6cmヒールのサテンウエディングシューズ」

Date:
September 25, 2019
/ カテゴリー:
おススメ

スカートの丈が長い時や足長にスタイル良く見せたい時に12cmや15cmのヒールを履きたくなるかと思いますが、サイズオーダーで用意されたドレスに合わすのは9cm位までをおススメしています。

ドレスのサイズを丁寧に合わせてあると、ヒールが高い事がすごく目立ち、ドレス姿の印象がヒールが高い事ばかりになってしまう気がします。

レンタル用に用意されているシューズはエナメルや合皮、またグリッターなどトレンドのシューズもオシャレでいいですが、クラシックに拘る花嫁さまにはオーソドックスなサテンのウエディングシューズも正統派で上品でおススメです☆

そこで今回ご紹介するのは 「6cmヒールのサテンウエディングシューズ」

ドイツから届いた、可愛らしさと上品さが程よくミックスされたウエディングシューズ。
太めのヒールと調節がきくストラップ付きなので、しっかりとした安定感で履き心地よく、

癖のない自然なラウンドトゥは様々なデザインのドレスとの相性も◎

ヒールの高さは約6cm

MADE IN EU

EURサイズ → JPNサイズ(目安)

36 → 22.5~23cm
37 → 23.5cm
38 → 24cm
39 → 24.5cm
40 → 25cm
41 → 25.5cm

#サテンシューズ#ウエディングシューズ#ストラップ付#正統派#ウエディングアイテム#ヴィーヴラマリエ#プレ花嫁

「ジャストサイズと着こなし」

Date:
July 8, 2019
/ カテゴリー:
おススメ

ドレスを制作する時に使用するトルソーの様な高いバストラインをドレスを着た時に再現出来れば、花嫁らしい初々しさ、若々しさが手に入る様に思います。

あと、皆さんやってしまいがちな、鏡の前で、カメラの前でつい胸を張ってしまう行動は、確かにバストを大きく、ウエストをより細く見せてくれる様に錯覚しますが、全身のどこかに不自然さを作り出す様に思いあまりおススメしません。

でも何処へ行ってドレスを試着しても、もっと胸を張りなさいと言われ、カタログのモデルだって胸を張っていたりです・・

自然な良い姿勢とはどんなものか解らなくなってしまいますね。

正解不正解は無いと思いますが、表情にそれとなく表れる気がします。

当店の花嫁さまの、胸を張ることなくバストラインを高くキープして着て頂いたと思える一枚です。

皆様に無理に胸を張らない事をおススメしていますが、それもご自身の判断でいいと思えれば取り入れて頂けたらと思うささやかなアドバイスです♪

#ニュアンスカラードレス
#モーブピンクドレス
凝った #ディティール
#ヴィーヴラマリエ
#オーダーメイドウエディングドレス
#立体モチーフドレス
#リバーレースドレス
#プレ花嫁
#ドレス迷子
#マイサイズドレス
#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい

オーダーメイドドレス・ベールのアイデアとしても♪

Date:
May 11, 2019
/ カテゴリー:
おススメ

可愛らしくまとめたい花嫁様におすすめのウェディングベールです!

パールとビーズを飛ばして透明感があり、可憐で愛らしい印象に仕上がりました。

ベールのふちに丸みをもたせてカッティングし、それに沿ってパールとビーズをリズミカルにあしらいました。

ドレスのスカートにも応用出来そうな装飾ですね。

ハンドメイドなので、それなりに費用は掛かりますが・・可愛く仕上がる事は間違いありません♪

イングランド製のチュールを使用。
やわらかすぎず硬すぎず、適度な強度があり、しなやかです。つやのある美しい透け感があります。
ベールダウンされたときも、きれいなシルエットを保ってくれます。)

#パールとビーズ
#ウエディングアクセサリー選び
#ウエディングベール
#メイドインジャパン
#プレ花嫁
#日本の花嫁
#大人婚
#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい
#ドレス迷子
#コーディネイト迷子
#お困り 花嫁
#サイズオーダー
#ヴィーヴラマリエ
#オーダーメイドの参考に

以前のインスタグラムから参考になりそうな投稿をピックアップ

Date:
April 5, 2019
/ カテゴリー:
おススメ

いい姿勢の基準はそれぞれですが、自然な姿勢の時、肩は少し前気味になる気がします。

インスタグラムで投稿した画像が見当たらないので画像無しで♪

お店で花嫁様とお会いする度思うのですが、どなたも姿勢一つで見違える瞬間があります!

ポイントは姿勢を作り過ぎない事でしょうか。

前からだけではなく、横から見ても後ろから見ても姿勢が良いと言う事なしですね☆



#大人婚
#姿勢
#posture
#ウエディングドレス
#プレ花嫁
#日本中のプレ花嫁さんと繋がりたい
#ヴィーヴラマリエ
#vivelamariee

SELAN(セラン)

Date:
June 29, 2016
/ カテゴリー:
おススメ

青山店前のいちょう並木の中にある有名イタリアンレストランのSELAN(セラン)。

ウェディングもされています。

人前式で、挙式は70名、パーティは80名までOKです。

(写真は冬のときのため、いちょうの葉がありません。)

参列された親御さんから体験談をお聞きしました。

お料理ももちろんですが、スタッフ方々のプロ意識をもった機敏な対応に感銘を受けたとのことです。

ちなみに衣裳の持込は無料ですよ。